FC2ブログ

2013・8/26 ニュース

| EDIT

  『化学兵器使用疑惑 現地調査許可アサド政権が声明

 内戦が続くシリアのアサド政権は25日、首都ダマスカス郊外で21日に化学兵器が使用された疑惑に関連し、国連調査団の現地調査を許可するとの声明を発表した。国営シリア・アラブ通信が伝えた。現場は反体制派の支配地域だが、既に反体制派は調査への協力を表明している。調査団はダマスカスに滞在しており、近く調査に着手するとみられる
         ずうう

 国連の調査対象地域は、政権との合意に基づき、北部アレッポなど3カ所に限定されていた。そのためケイン国連軍縮担当上級代表がシリア入りし、現地調査を求めて政権側と交渉していた

 反体制派によるとダマスカス郊外では25日も激しい戦闘が続いている。ロイター通信によると、アサド政権側は調査中の現場付近での停戦を約束したという。国連調査団は26日に毒ガス攻撃があったとされる地域に入る方向で準備を進めている

 ダマスカス郊外では21日朝に毒ガスによるとみられる攻撃があった。反体制派はアサド政権による攻撃だと非難。一方、政府軍は25日、ダマスカス郊外の反体制派の拠点で、化学兵器を製造するための原材料やガスマスクなどを押収したと発表し、「テロリストが化学兵器を使用した証拠だ」と非難した。政権側は反体制派を「テロリスト」と呼んでいる

スポンサーサイト



COMMENT

こわいですね

これって、どっちがやったか判ってないってことでしょうか?
(アメリカは政権側が使ったという見解のようですが)

化学兵器は洒落にならないので、
他人事ではなく、国際社会として批難すべきですね。

暑い季節の子 #JyN/eAqk | 2013.08.28(Wed) 20:26 | URL | EDIT

どうなっているのでしょうか?

化学兵器使用疑惑で、国連調査団が現地に入って検証作業を開始したのですが、調査団の車列が銃撃されるなど、疑惑解明へ進展を得られるかは不透明だ。というニュースも報道されています。

報道だけでは、どっちがやったのかはわからないです。
各国の対応もそれぞれで、どうなっていくのか?恐ろしいです。

シリアに住んでいる国民は、他国の軍事介入に期待と不安をいだいているそうです。
内戦がはやく終わってほしい。それが一番の願いなのはたしかだと思います。

今日は、ニュースを三つアップしようと思います。ぜひ、読んでください。

私もです。 #- | 2013.08.28(Wed) 23:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑