FC2ブログ

シリアの大統領

| EDIT

  『バッシャール・アル・アサド大統領

       アサド大統領

1.氏名
 バッシャール・アル・アサド
 (故ハーフェズ・アル・アサド大統領の次男として誕生)

2.生年月日
 1965年9月11日生

3.主な経歴
年月       職歴等
1988年       ダマスカス大学医学部卒業(23歳)

1989年~1992年   兵役の一環として軍事病院に中尉として従事
          ダマスカス・ティシュリーン病院にて眼科を専攻
          眼科の学業継続のため、ロンドン大学に留学(27歳)

1994年1月      兄(バーセル)が事故死したため、ロンドン大学における留学を中断し、帰国(29歳)
          大尉に昇進
          ホムス士官学校装甲車科の士官訓練コースに11月まで従事

1995年1月     少佐に昇進(30歳)
          ダマスカス高等軍事アカデミー幕僚司令部訓練コースに6ヶ月間従事

1997年4月     上記訓練コース終了(32歳)
   7月      中佐に昇進

1999年1月     大佐に昇進(34歳)
   3月から各国訪問(3月ジョルダン、7月サウディ、8月クウェイト、10月オマーン、11月仏・UAE)

2000年6月     父ハーフェズ・アル・アサド大統領の死去(10日)に伴い、陸軍大将に昇進。軍総司令官
          に任命される(6月11日)
   7月     信任投票(10日)、宣誓式(17日)

2001年1月      結婚

2007年5月     国民投票によって再任される


4.家族
 2001年元旦、英国生まれのシリア女性アスマ・アッハラス嬢(スンニ派)と結婚。
 故ハーフェズ・アル・アサド大統領の次男(兄:バーセル=事故死、姉:ブシュラー、弟:マーヘル、マジド=病死)


5.その他
 父ハーフェズ・アル・アサド大統領が死去するまで、大統領特命事項(レバノン、汚職追放)を担当してきた。また、シリア情報協会会長として、シリアにおける情報化の旗振りを行ってきた。

スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑