FC2ブログ

2013・6/22

| EDIT

  『ニュース 2013・6/22 
        スーパームーン


 化学兵器、使用者特定できず=シリア内戦で国連委

 シリア内戦の人権侵害を調べている国連調査委員会のピンヘイロ委員長は21日、シリアでの化学兵器使用について「誰が化学物質、化学兵器を使ったのか明言できない」と述べ、使用者特定は今のところ困難との認識を示した。ニューヨークの国連本部で記者団に語った。
                              化学兵器1

 米政府は先に、シリアのアサド政権が反体制派に対して化学兵器を使ったと認定し、反体制派への武器支援を決めた。(2013・6/14 下の記事) 


 2013・6/14 米政府、シリアは「一線を越えた」 化学兵器使用と断定 
 
 米政府、シリアは「一線越えた」と発表

 ワシントン(CNN) 米ホワイトハウスは13日、シリアのアサド政権が反体制派に対して化学兵器を使用し、越えてはならない一線を越えたと断定した。この判断に基づき、反体制派支援の「規模と範囲」を拡大すると表明している。
 
 シリアでの化学兵器使用の情報は以前から伝えられていた。しかしシリア政府軍が化学兵器を使用したとオバマ政権が断言したのは今回が初めて。   
                                 化学兵器2

 ホワイトハウスが発表したローズ米大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)の声明では、「情報機関の推定では、シリアで化学兵器攻撃によって100~150人が死亡した。ただし(正確な)犠牲者の数は未確定」と報告した

 その上で、「化学兵器の使用は国際基準違反であり、国際社会に存在してきたレッドライン(越えてはならない一線)を越えている」と言明。軍事的支援も含め、シリアの反体制派に提供してきた支援の範囲と規模を拡大すると表明した

 ローズ氏は記者団に対し、反体制派への軍事支援は大統領が決断したと説明。ただし米政府が反体制派に武器を供与するとまでは明言しなかった

 反体制派が求めているシリア上空の飛行禁止区域設定については、オバマ大統領はまだ判断を示していない
            スーパームーン2


スポンサーサイト



COMMENT

難しい…。

難しいテーマに取り組んでいますね。
スパイあり、テロリストあり、シオニストに大国の思惑が渦巻く中、暮らす人々を思うと胸が痛みます。中東の問題は、戦後処理におけるカオス。難しいです。
人は何故争うのでしょうかね。DNA組み替えるしか無いのかな。
「知る」ということは、大切なことと思います。

Con #zQHIT1rU | 2013.06.23(Sun) 13:08 | URL | EDIT

最後の写真、とっても綺麗ですね☆

ジーナ #- | 2013.06.23(Sun) 14:50 | URL | EDIT

ありがとうございます。シリア・他の国に起こっている当たり前の事実を、少しでも知ってもらえるよう、発信していきます。

月の写真は、インドの「スーパームーン」を撮ったものです。

月は地球の周りを楕円を描きながら公転しているので、地球から遠く離れる時期や近くなる時期があり、それに応じて地球から見える大きさも変化します。
地球から月までの平均距離は約38万kmで、一番近づくときは約36万km、一番遠ざかるときは約41万km。その、最も近くなる日というのが本日6月23日です。一番近づく瞬間は20時32分ごろで、約35.7万kmまで接近するみたいです。

同じ月を見ている人を思い載せさせていただきました☆

コメントありがとうございます。
これからもいろいろ発信していきますので、時間があるときに覗いてください。
そして、ぜひコメントしてください♪ものすごいエネルギーになります。
ありがとうございます。

オッコトヌシ #- | 2013.06.24(Mon) 00:32 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑